グラバー 園。 「グラバー園の花々」【種類と季節】をパーフェクト解説!

学芸員さんに聞く!長崎「グラバー園」の見どころはココ│観光・旅行ガイド

邸宅跡がとして一般公開され、現在は長崎の観光名所となっている。

2

「グラバー園」所要1時間で【見どころ完全制覇!】の回り方

ジャーディン・マセソン商会 1832• 旧グラバー住宅の温室:旧グラバー住宅内の温室に目を向けると、シンビジューム・トラシアナムなど、グラバーが持ち込んだランの子孫が来館者を出迎えます。

18

「グラバー園」所要1時間で【見どころ完全制覇!】の回り方

工事期間中、建物へ入っての見学はできませんが、保存修理の様子が見られるよう、特設の展望デッキを設置しています。 現在は建物内部にレトロ写真館が営業している。

1

学芸員さんに聞く!長崎「グラバー園」の見どころはココ│観光・旅行ガイド

花に囲まれ、庭には噴水も! メルヘンな造りの「旧オルト住宅」 江戸時代末期に天草出身の職人・小山秀之進が施工した「旧オルト住宅」。

9

「グラバー園」所要1時間で【見どころ完全制覇!】の回り方

長崎港を一望できる北の窓側テーブル席に座るのがオススメ。

7

「グラバー園」所要1時間で【見どころ完全制覇!】の回り方

晩年のグラバーは、住まいを東京に移し、明治44年(1911)に死去。 192• 「トーマス・グラバーは、悪の秘密結社フリーメイソンの一員だった???」• まずは日本初の西洋料理店「自由亭」。

12