雑 説 現代 語 訳。 高等学校古文/散文・説話/雑説

領解文・改悔文の意味と解説・現代語訳とは?

死は100%確実な未来です。

漢文の「雑説」の学習を通して、この文章が政治論であることを踏まえて、...

千里 の 馬 は 常 に 有 り。

5

漢文雑説学校で雑説を習っていますが、現代語訳を読んでもいまいち内容が...

前序 原文 現代語訳 ひそかに愚案を廻らして、ほぼ古今を勘うるに、先師の口伝の真信に異なることを歎き、後学相続の疑惑あることを思うに、 ひそかに愚かな思いをめぐらせて、かつて親鸞聖人から教えて頂くことができたあの頃と、今日を考えてみますと、 聖人から直接教えて頂いた他力真実の信心と、異なることが説かれて いるのは、なんと嘆かわしいことでしょうか。

2

雑説 高校生 漢文のノート

是馬也雖有千里之能、食不飽、力不足、才美不外見。

7

韓愈『雑説』「世に伯楽有りて~」原文・書き下し文・現代語訳

なぜなら領解とは、万人共通の体験だからです。 「 御開山聖人」とは、親鸞聖人のことです。 一 書き下せ。

6

領解文・改悔文の意味と解説・現代語訳とは?

極悪最下の私を無上の幸せ者にして頂いたご恩に「ありがとうございました」と、思い切り感謝の言葉を捧げたくなります。 7 安求其能千里也。

6

漢文雑説学校で雑説を習っていますが、現代語訳を読んでもいまいち内容が...

この文では、在野(ざいや)のたとえ。

20

雑説 高校生 漢文のノート

1 同義語を抜き出せ。 置き字。

8

漢文雑説学校で雑説を習っていますが、現代語訳を読んでもいまいち内容が...

之を食ふに、其の材を尽くさしむる能はず。 且 5 欲 与 常 馬 等、不 可 得。