ラ リヴィエ ドゥ サーブル。 2018年にオープンした洋菓子店&夢へと一歩踏み出したNewオーナーシェフ特集|パティシエントマガジン

2018年にオープンした洋菓子店&夢へと一歩踏み出したNewオーナーシェフ特集|パティシエントマガジン

シナモン香るビスキュイとオレンジコンフィが良いアクセントに。 栗の栽培から収穫、皮剥きまで全て完全自家製の神谷栗をペーストにし、コンポートを乗せたモンブランは、地元のお客さんに新しい栗の味との出逢いをもたらしたことでしょう。

つくば市みどりの東にあるパティスリー『La Rivière de Sable(ラ リヴィエ ドゥ サーブル)』(7月)

RUBY かっわいい…!名前の通り、ルビーチョコレートのケーキです。

13

La Rivière de Sable(ラ リヴィエ ドゥ サーブル)

自由な発想で、型にはまらない、おもしろさと驚きを交えたお店にしていきたいです」。 ナイフを入れると、パリパリと音を立てて割れていきます。

15

つくば市みどりの東にあるパティスリー『La Rivière de Sable(ラ リヴィエ ドゥ サーブル)』(7月)

ホワイトチョコのコクのある甘みは感じられるものの控えめで、バナナとココナッツの夏らしい組み合わせがメインといった印象。

1

地図 : ラ・リヴィエ・ドゥ・サーブル (La Riviere de Sable)

フランボワーズのタルトに、ペカンナッツとフランボワーズのヌガー、ルビーチョコレートのガナッシュ。 今回はその中からほんの一部ですが、今年新たに開業したお店、そしてそのお店を営むパティシエのみなさんをご紹介します! 関東エリア patisserie. 誰もが親しみやすく日常の中で 楽しめることはとても素晴らしいことです。 それぞれに個性があり、見ているだけでワクワクしてきますよね。

3

ラ・リヴィエ・ドゥ・サーブル~つくば市とその周辺の風景写真案内(304)

またマンゴーのマリネも入っていて、マンゴーの濃厚な甘みも楽しめます。

2

La Rivière de Sable

大きめにカットされたゴールドキウイの甘さが強く印象に残り、ゴールドキウイの美味しさが堪能出来る1品。 自慢のショコラがショーケースにズラリと並びます。

19