ドキュメント 検査 機能 では 削除 できない。 マクロ保存時の「ドキュメント検査機能では削除できない・・・」の表示を消す

マクロ保存時の「ドキュメント検査機能では削除できない・・・」の表示を消す

マクロは最近関わっていなかったので、数年間このメッセージを見続けていたことになります。

Excel2016_保存時、ドキュメントの検索機能では削除できない個人情報が…ご注意ください。

[ 個人情報] タブをクリックします。

3

「ドキュメント検査機能では削除できない~」の消し方と、注意すべき点

[ドキュメント検査]ダイアログボックスで、検査する項目にチェックをつけて[検査]ボタンをクリックします。

9

PowerPoint 2007:ドキュメント検査を使って不適切な情報を削除するには

重要:• メール ヘッダー• 0 オブジェクト• カスタム XML データ プレゼンテーション内に保存されているカスタム XML データ ドキュメント検査で見つけて削除できない情報 ドキュメント検査では、プレゼンテーションで非表示のデータを含む可能性がある次の項目が検出されます。

ドキュメント検査機能では削除できない個人情報とは?

非表示の内容• Excel画面から「ファイル」タブをクリック 画面左のメニューから「オプション」をクリック 画面左のメニューから「セキュリティ センター」をクリック 画面右下「セキュリティ センターの設定」をクリック 画面左メニューで「プライバシーオプション」をクリック ドキュメント固有の設定から「ファイルを保存するときにファイルのプロパティから個人情報を削除する」のチェックを外す ボックスからチェックを外したら、「OK」をクリック。 メッセージの内容から読み取るには非常に分かりにくい文面ですよね。

20

マクロ保存時の「ドキュメント検査機能では削除できない・・・」の表示を消す

ブックから削除した非表示の内容は、[ 元に戻す] をクリックしても復元できないことがあります。 外部リンクには、次の場所で使用されている外部参照が含まれます。 スライサーとタイムライン• ブックのパスワードを解除する Excelのブックは暗号化してパスワードを入力しないと開けないようにする設定(保護設定)が可能です。

1

Excelの「ドキュメント検査機能では削除できない」を消す方法

この機能は、Microsoft 365 サブスクリプションをお持ちのユーザーに限り使用できます。

13

「ドキュメント検査機能では削除できない~」の消し方と、注意すべき点

ドキュメント検査では、この XML データを見つけて、削除することができます。 始めに。

Excel 2019:ブック内の非表示のプロパティや個人情報を検査するには

Excel で、セキュリティ センターを開きます。 エクセルからの優しい注意メッセージだったのです。 [ ファイル] タブをクリックして [ 名前を付けて保存] をクリックし、[ ファイル名] ボックスに名前を入力して元の文書のコピーを保存します。